4/24市民公開講座開催

市民公開講座
2019年 04月 24日 (水) 19時 00分から21時00分

今年もNBB能登仏教青年会では、「信じる」ことによってひきおこされる問題をテーマに市民公開講座を開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

テーマ『人はなぜ信じるのか 破壊的カルトのマインドコントロール』
講師 瓜生 崇(うりう たかし)氏

参加費 500円

 講師からのメッセージ
「オウムの人はどうして教祖の指示に従ったのでしょう。日本でも戦前は神国日本は不敗だと信じて戦い、ドイツではユダヤ人を虐殺することに異議を唱える人はごく少数だったといいます。私達はなぜ不合理な信念に動かされるのか、一緒に学んでみませんか?」

講師プロフィール
1974年、東京都に生まれる。滋賀県東近江市在住。
電気通信大学中退。浄土真宗親鸞会講師部にて布教活動に従事。
退部後、システムエンジニアを経て、現在、真宗大谷派玄照寺住職。仏教書をデジタル書籍で出版する響流書房の代表もつとめる。

一般に公開された仏教講座です。
どなたでもご参加いただけます。
駐車場に限りがありますので、近隣の駐車場をご利用ください。

主催 NBB(能登仏教青年会)
会場 常福寺
石川県七尾市相生町91番地

どなたでもご参加いただけます。参加費500円です。駐車場は10台で程度あります。満車の場合近隣の駐車場をご利用ください。

4/24市民公開講座開催 はコメントを受け付けていません。

Filed under お知らせ, 法要・聞法会

Comments are closed.