4/25蓮如上人御忌が勤まります

蓮如上人御忌

日時 2019年 04月 25日 (木) 10時 00分

午前10時から正信偈の勤行
午前10時30分ころから午前12時まで法話
その後、おときです。
お志でお参りください。勤行後、かごがまわります。よろしかったらお志をお入れくださいませ。

法話
講題「歎異抄に学ぶ・如来はどうやってわたしを救うのか」
講師 瓜生 崇 師(滋賀県東近江市 玄照寺住職)

講師からのメッセージ「かつて東北で震災が起きたときに、寺で念仏となえている暇があったら被災地で現実に人を救うべきだという意見が多く聞かれました。現実に困っている人を救うあり方の力強さの前に、宗教的な「救い」はなんだかとても頼りなく見えます。仏様はどう私を救うというのでしょうか。歎異抄から一緒に学びましょう」

午後1時30分からは 正信偈の会があります。
今月は特別講師として瓜生崇さんにお話いただきます。
3時30分終了予定です。参加費500円です。

主催 常福寺 (真宗大谷派)
会場 常福寺
石川県七尾市相生町91番地

注意事項 どなたでもご参加いただけます。駐車場は10台程度です。満車の場合、近隣の駐車場をご利用ください。

4/25蓮如上人御忌が勤まります はコメントを受け付けていません。

Filed under お知らせ, 法要・聞法会

Comments are closed.